公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

自然動物園SHIZEN ZOO

動物紹介

シロビタイムジオウム

 シロビタイムジオウム

食性のアイコンについての説明はこちら

保護のアイコンについての説明はこちら

 

  もっと詳しく  

 

漢字では白額無地鸚鵡と書き、その名の通り白く模様の無い

体をしています。

非常に強力なくちばしをもっており、展示場の中の木を齧ったり

針金を切ってしまったり、あちこちにその痕跡がみられます。

普段は折りたたまれていてわかり辛いのですが、興奮すると

この写真のように頭の羽(冠羽:かんう)が立ち上がります。

また、叫び声のような非常に大きな声で鳴くこともあります。

 

自然動物園では、オスとメスを一羽ずつ飼育しています。

 

  動物紹介   

 

 ・シロ

 シロビタイムジオウム オス 

 

  性 別:オス

  誕生日:不明

  出生地:不明

  来園日:2001年5月28日

 

  以前は人見知りであまり人の近くに寄ってきませんでしたが、

  最近は手前の止まり木でエサを食べていることも多いので、

  近くに来たらそーっと話しかけてみてください。

  毛引きをしてしまう癖があるため、胸の羽根がなく綿羽だけに

  なっている時期が長いです。

 

 ・ココ

 シロビタイムジオウム メス

  性別

 誕生日:2015年4月1日

 出生地:わんぱーくこうちアニマルランド

 来園日:2020年1月14日

 

 左足に足環を着けています。明るく陽気でとても人懐っこい

 性格です。嘴を器用に使い、金網を切ってしまったり、ネジを

 はずしてしまったり、毎日いたずらが絶えません。

 声を掛けたらみなさんの近くに寄ってきて甘えてくるかもしれません♪

 その時はぜひお相手してあげてくださいね。

 

 

  トピックス(自然動物園ぶろぐより)

 

 ・4月19日 ごぶさたしております!

 

 

 

 

 

 

 

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。