公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

自然動物園SIZEN ZOO

4月19日は「飼育の日」です!

2009年 社団法人日本動物園水族館協会が創立70周年を記念し、4月19日を「419(しいく)」の数字にちなみ「飼育の日」としました。
全国の動物園や水族館が一斉に飼育に関する各種行事を実施することで、飼育係の仕事ついて理解してもらい動物園や水族館により興味を持ってもらおうというものです。
当園でも4月16日から「密着!飼育係ツッチーの一日」「飼育係の使う道具たち」「飼育係は何でも屋さん!」など毎日の仕事を紹介したパネル展示を行いました。
またこのほか、当園の飼育係に聞きました!「飼育係になるまでにやっておけばよかったこと!」「今だから話せる失敗談!」のパネル展示も行いました。

 

飼育の日パネル展示
パネル展示
飼育の日
飼育係の仕事についてのおはなし  
 飼育の日
クモザルの捕獲網を持って!
 飼育の日
重くて持ち上がりません!

 

また、4月24日には飼育係の仕事の紹介を行い、たくさんの方が興味深く聞いてくださいました。
特に、普段私たちがクモザルの捕獲の時に使っている捕獲網を実際に持ってもらったり、20キロのエサ袋を担いだりという体験をされた方は、どちらもその重さにびっくりしていました。
今年は、天候が悪い日もあり、実際に飼育係がパネルの解説をできたのは1回だけでしたが、来年はもっとたくさんできたらいいなと思っています。お楽しみに!

2011年04月29日

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。