公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

自然動物園SIZEN ZOO

雪の日の動物園

1月24日朝、動物園はうっすらと雪が積もり、職員は朝から今年初めての雪かきに追われました!動物たちはというと・・・雪に興味を持つ個体もいて、観察してるのがとても楽しい朝でした。

雪の中のワラビー

ワラビーの展示場で、2~3cmの雪が積もりました。

故郷のオーストラリアやタスマニア島の冬は日本よりも積雪があるので、ワラビーたちは

雪をさほど嫌がったりはしていませんでした。

 

雪の日のクモザル

アマゾンに住むクモザルは雪とは無縁のはずですが・・・何頭かは雪を持って遊んだり

食べたりしていました。

 

雪の日のパンダ

レッサーパンダは、寒いのは大丈夫なはずなのですが・・・お歳のせいか朝一番で展示場を少し散策したら、その後は部屋の中に入ってしまいました。

 

今日は、開園と同時に「雪の中の動物たち」の写真を撮っていらっしゃるお客様もいらして

いつもとは違う動物たちの行動を楽しんでいらしたようです。

雪は、日が差してくるとどんどん溶けてしまったので、午後には微かに残っている程度で、動物たちにとってもつかの間の雪遊びとなりました。

今年は、あと何回雪が降るのでしょうね?人間にとっては、ちょっとやっかいな雪では

ありますが、たまにしか見れない「雪と動物たち」を楽しみに動物園を訪れるのもいいものですよ!今度、雪が降ったらぜひ動物園へ!

 

2012年01月24日

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。