公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

花とみどりの応援団FLOWER AND GREEN CHEERING TEAM

活動情報

【ひまわりロードプロジェクト】モデル校で栽培を始めました

来年の❝花のおもてなし❞に向け、区内小学校すくすくスクールの子ども達が活動に協力しています!

 

ひまわりロードプロジェクトとは

 JR葛西臨海公園駅から東京2020オリンピック競技で新設する「カヌー・スラロームセンター」への誘導路に、区内小学校の子ども達が丹精込めて育てた『ヒマワリ』を並べます。

 ヒマワリのプランターを沿道いっぱいに並べた「ひまわりロード」で、世界中から

訪れる来場者をおもてなしします。

 併せて、児童のオリパラへの参加意識の醸成と、生涯忘れられない思い出(心のレガシー)を残すことを目的としています

  

モデル校の取り組みの様子

 来年の東京2020オリンピック・パラリンピック本番での成功を導くことを目的に、「2019サマートライアル」と称しヒマワリの栽培実験を行っています。

 

 このサマートライアルには、2017年からえどがわ環境財団のウェルカムガーデン

に取り組んでいる学校の中から8校と、特別支援学校2校を加えた10校で取り組んで

います。

 

 そこで、栽培の様子をご紹介します。

 

 

①大杉小学校すくすくスクール       ②二之江小学校すくすくスクール

             

 

 

③二之江第二小学校すくすくスクール    ④新堀小学校すくすくスクール

         

 

 

⑤篠崎第二小学校すくすくスクール    二之江第三小学校すくすくスクール

    

 

 

⑦平井東小学校すくすくスクール     ⑧南小岩第二小学校すくすくスクール

      

 

 

⑨都立白鷺特別支援学校  ⑩都立鹿本学園

 

 

☆ 実験の為に様々な種類のヒマワリを栽培していく中で、毎日子ども達が熱心に

  水やりをして育てています。

  それぞれどのように育っていくのかと、日々ワクワクしながら成長の様子を記録

  したり、絵日記を書いたりと積極的に活動し、成功に向け一丸となって取り組ん

  でいます。

 

 

 

2019年06月18日

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。