公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

自然動物園SIZEN ZOO

2010年09月の自然動物園ぶろぐ

第140回関東東北ブロック動物園技術者研究会出席

動物園や水族館の飼育係には、たくさんの勉強会や研究会があり日々の研究や飼育の成果を発表したり、情報交換をしています。動物ごとの専門的なもの・・たとえば、「は虫類会議」や「ペンギン会議」「有袋類勉強会」などなど。
今回9月8日に、第140回関東東北ブロック動物園技術者研究会に出席してきました!
関東東北ブロック研究会とは「日本動物園水族館協会」に加盟している動物園がテーマに沿った演題を持ちより発表し意見交換します。今回のテーマは「各種イベントへの取り組みと工夫」。

 

そこで、当園もサマースクールや親子飼育体験教室、ヒツジの毛刈りショー、動物園裏側探検などのイベントを紹介しました。

 

研究会で発表

研究会で発表

 

発表をしたのは、飼育係になって4年目の土田君。
会議の直前までプレゼンの準備で大変そうでしたが、当日は落ち着いて発表していました。
今回会場となったのは、秋田市大森山動物園。参加者は40名ほど、発表演題は22演題。どこの動物園も、さまざまなアイデアで楽しく学べるイベントをたくさん開催していてとても参考になりました。また、見学した大森山動物園も手造りの看板があちこちに掲示してあり、飼育係の気持ちがよく伝わってくる動物園でした。
今後も、いろんな勉強会や研究会に積極的に参加をし、そこで学んだことを当園にフィードバックしていきたいと思っています!


2010年09月13日

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。