公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

自然動物園SIZEN ZOO

2011年05月の自然動物園ぶろぐ

事務所に来た小さなお客さん。

事務所にアマガエルが来ました。

 

夕方、事務所前でアマガエルを発見しました。足もとにいることに気付かず危うく踏むところでした。
数年前、動物園内でアマガエルの鳴き声を聞いたことはありましたが、まさかわざわざ事務所に尋ねに来るとは思いもしませんでした(笑

 

葛西周辺ではヒキガエルをよく見かけます。ヒキガエルは体長15cmになるのに比べ、アマガエルは体長4cmしかなくとても小さいカエルです。そして、アマガエルといえば何といってもきれいなミドリ色。草の上では目を凝らしてもなかなか見つけることができません。
昔は至る所で見られるカエルでしたが、現在は環境が変わり東京では目にする機会が減ってしまいました。

 

事務所に来た小さなアマガエルが梅雨の到来を教えてくれた気がしました。


2011年05月29日

マイブーム!!

今年の1月の風の強い日に、アオスジアゲハのさなぎが下に落ちているのを発見しました。
強風のせいで飛ばされてしまったようです。
そのままにしておくのもかわいそうなので、とりあえず棒にくっつけてみることにしました。
本当は自分自身の糸で支えているのですが、同じようにはできないので試しに両面テープでくっつけてみました。
その後、何度か落ちてしまい、また付け直したりしましたが何の変化もなく数ヶ月がすぎました。

 

アオスジアゲハの羽化

 

そして暖かくなってきた4月25日、さなぎに変化が!!

 

今までずっとただの黄緑色だったのに腹側が黒くなり始めています。
羽化(うか)が近づいてきたようです。

 

だんだん黒い部分が広がってきて、次の日の朝にはほぼ全身が黒色に変わっていました。

 

そしてついに午前11時20分頃、気がつけばさなぎからチョウが出始めているではありませんか!!
普通とは違った固定だったので体にさなぎのカラが付いたままぶら下がっていましたが自分でちゃんと振り落とし羽化(うか)完了です。羽が伸びるまでじっとしていましたがちょっと目を離したスキにいつのまにか飛んで行ってしまいました。
何度も下に落とされ、両面テープで違う形に固定されても無事に羽化(うか)できるなんてすごいですね。

 

現在マイブームがイモムシなんです(^O^)   (by B)
行船公園のような限られた緑の中にも、小さな命があふれています!みなさんも身近な公園や空き地など小さな自然の中にもいるイモムシやさなぎを探してみてくださいね


2011年05月27日

きらりと桜

桜の季節は終わってしまいましたが、ちょっと可愛い写真が撮れました。
動物園に来た頃は、鼻にニワトリの羽がついただけでも怖くて鳴きながら、パニックになっていたのに・・・
桜の花びら・・気にしてないみたいですね。

 

きらりと桜

 

鼻に桜の花びらがついて可愛いです


2011年05月20日

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。