公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

自然動物園SIZEN ZOO

2018年09月の自然動物園ぶろぐ

楽しんだもの勝ち!

 

明日からの15、16、17日は

自然動物園にて秋のイベントが目白押しです!!

 

 

 

15日(土)身近な鳥たちのペーパークラフト!

 

 

鳥たちのかわいい模型を作りながら、

その鳥たちについてのお話を聞いて鳥博士になろう!という

一粒で二度おいしいイベントです。 

 

 

 

16日(日)は園内をめぐる、どうぶつスタンプラリー!

 

 

毎週土日と祝日に行っている

飼育係のおはなしのスタンプラリーとは違うスタンプとなっており、

しかもこの日に来るだけで素敵なワークシートが完成します!

 

 

あのアニメのファンの皆さんにも、ちょっぴり喜んでもらえるはず…。

 

 

(なぜかって?それは来ていただかないと… 笑)

 

 

 

そして17日(月・祝)は敬老の日にちなんだ、

 

動物園のご長寿さんについてのおはなし!

 

 

意外にも、敬老の日に関するイベントは自然動物園で初めての試みです。

 

 

開園して35年が経った自然動物園には

はたしてどんなご長寿さんがいるのか…。

 

(ちなみに、近くにある某巨大テーマパークと同い年です!)

 

 

皆さん、初めてのイベントの参加者になりませんか!?

 

 

 

 

 

【イベントについてのご案内はこちら

 

 

 

 

うーん!

どの日に行こうか迷ってしまいますね!

 

 

もちろん全部の日に来ていただいても、全く問題ありません!笑

 

 

運動会、文化祭などなど、こういうイベントは昔から、

楽しんだもの勝ちって決まっていますからね!!

 

 

 

(R)

 

 

 

 


2018年09月14日

今年もやります!どうぶつカレンダー特典付き先行販売!

毎年大人気で年末までに完売してしまう「どうぶつカレンダー」、

今年も10月1日の公式販売に先立って、特典付き先行販売を行います!

 

●先行販売期間:9月15日(土)~9月30日(日)

●販売価格:300円(税込)

 

どうぶつカレンダー

来年のカレンダーの表紙はモルモット!

 

中もかわいい動物たちの写真が盛りだくさんです!

たとえば、、、

 2月はクモザル! 4月はニホンリス!  8月はヤギのきなこ! 
 2月はクモザル!  4月はニホンリス!  8月はヤギのきなこ!

 

すべてのページを紹介できず残念ですが、

ぜひ動物園のサービスセンター等で現物をご覧ください(^^)

 

そして、今年の特典は、、、

オリジナルポストカード(非売品)です!

 

ヒツジのめい レッサーパンダのユウユウ

ポストカードは2種類あり、1部購入ごとに1枚選んでいただけます♪

 

どうぶつカレンダーは今年も早めの完売が予想されます!お買い求めはお早めに!

あとから買うより特典のついている期間の購入がおすすめですよ(^^)

 

販売場所や詳細についてはこちら

 

(H)

 


2018年09月13日

ホウシャ立つ

ホウシャガメの名前の由来ともなっている、美しい放射模様。

江戸川区自然動物園では土のある展示場で飼育しているため、

甲羅に土ぼこりがついてこの模様がくすんでしまいがちです。

 

 

 

そこで、時々水で甲羅を洗って、きれいにしてあげています。

 

 

 

 No.147before

Before.模様がくすんでしまっています。

 

 

 

ところが、水で洗ってやると…

 

 

 

 

No.147after

After.こんなにきれいになりました!

水で濡れていると、より美しさが際立ちます。

 

 

 

ちょっとイヤ?

しかし、この表情(?)。乾燥地帯のカメなので、水はあまり好きでは

ないのかもしれません。毎日のように洗うわけにはいかないようです。

 

 

 

 

 ホウシャ立つ

ちなみに、ホウシャガメは水にぬれると、なぜかこのように立ち上がります。

 

 

 

ホウシャ、立つ!

なかには、こんなに四肢を踏ん張って立つ個体も。

 

 

 

…これにはいったいどのような意味があるのでしょうか…?

 

 

(M)


2018年09月12日

「めい」とシャンプー

毎年春から夏にかけての恒例の行事、ヤギとヒツジのシャンプー!

7月に仲間入りしたヒツジの「めい」もシャンプーしました。

 

シャンプーされるめいちゃん

乾いていると毛がふわっとしていてあまり気になりませんでしたが

毛が濡れた姿を改めて見ると、、結構汚れているかも。。

まずは汚れがある程度落ちるまで、ぬるま湯で洗います。

そのあと薬用シャンプーで洗います!

3月に生まれてから初めてのシャンプーでしたが、

意外なことに、おとなしく洗わせてくれました(^^) 

 

すすぎをしてタオルで拭いた出来上がりはこんな感じ! 

 シャンプー後のめいちゃん

とってもきれいになりました(^^)

 

 

「めい」はふれあいコーナーでさわることができます!

きれいになった 「めい」に会いに来てください☆

 めいちゃん

(H)

 

 

 

 

 


2018年09月10日

脇役なんて呼ばせない

 

8月も終わり、いよいよ9月の自然動物園。

 

 

暑さもピークを越え、少しずつ気候が穏やかになると

園内もだんだんとにぎやかになってきます。

 

 

さて、今回のぶろぐでは

自然動物園内で最もにぎわう場所、

ふれあいコーナーにいるあの動物を取り上げますよ!

 

 

 

「やった!ウサギだ!」

 

 

「やった!モルモットだ!」

 

 

という声が聞こえてきそうですが、

いいえ、残念ながら彼らではありません。

 

 

 

今回の主役は…そう!

 

 

 

 

 

 

 

『ウズラ』です!

 

 

 

 

毎日ふれあいコーナーで

ウサギやモルモットと同じように

皆さんを楽しませるお仕事をしているウズラたちですが、

やはりどうしても、人気も注目度も低め…。

 

 

大学時代にウズラを研究していたことがある

私としてはちょっと悲しい!笑

 

 

そんなわけで、今回はウズラたちのことを

皆さんにもぜひ知ってもらいたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

さてウズラといえば皆さんおなじみ、『ウズラの卵』ですが

あの卵表面の模様は敵から卵を守るカモフラージュの役目を果たしています。

 

 

そしてその模様ですが、

1羽のウズラが産む卵はなんと全て同じ模様をしています。

 

 

お腹の中で卵がだんだんできていく途中で

卵の表面に色を付ける器官を通るわけですが、

毎回同じ模様になる、というのはとっても不思議ですね!

 

 

 

飛ぶことに関しては、

あんなに小さな鳥なのですが意外と飛ぶことは得意で

野生の個体は夏を日本や中国の北部で過ごし、

冬になると東南アジアや日本の南部へ移動し冬を越します。

 

 

いわゆる『渡り鳥』なんですよ!

 

 

 

ここで歴史をさかのぼってみると、

平安時代にはすでに歌のなかにウズラが登場しており、

古くから私たちの身近な存在であったことが分かります。

  

 

 

江戸時代になると、その鳴き声が

 

『ご吉兆!』(良いことが起きる前ぶれのこと)

 

と聞こえることから、とても縁起がいい鳥とされ

重宝されていたといわれています。

 

 

もしかしたらあの将軍も、

ホトトギスだけではなくて

ウズラの一句も詠んでいたかもしれません。笑

 

 

 

 

そんなウズラたち。

 

 

 

 

 

 

 

 

普段はふれあいコーナーのここ↑にいますので、

ぜひ『ご吉兆!』と聞こえる鳴き声やしぐさなどに

注目してみてくださいね。

 

 

 

 

 

~あとがき~

 

 

ウズラの写真を撮っていると、なにやら気配を感じる…。

 

 

振り返るとそこにいたのは…

 

 

 

 

 

 

 

 

シャモ。笑

 

 

 

なになに?

 

特集してほしいの?

 

 

しょうがない…あれれ!もう文字数がいっぱいだ!

 

 

いやー、残念だなー!

キミのことも紹介してあげたかったのになー!

 

 

ほんとざんねん、ざんねん。

 

また今度ね!

 

 

 

 

(R)

 

 

 


2018年09月02日

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。