公益財団法人 えどがわ環境財団

文字サイズ
menu
MENU

ポニーランドPONYLAND

2018年11月のポニーランドぶろぐ

すくすく日記! 独り立ちにむけて

 みなさんこんにちは!

 先日、上野動物園のジャイアントパンダの子どもシャンシャンが独り立ちに向けて準備を始め、年内に完全別居を目指していると耳にしました。

 

 なぜ、ポニーランドのぶろぐでそんな話題が出たかといいますと。実は、なぎさポニーランドでもちょうど同じ時期に独り立ちの準備をしている仔馬がいるのです。

 

 みなさん、もうご存知ですよね今年の6月に生まれたぷらむちゃんです!!

 

          

 

 

 すももちゃん・ぷらむちゃん親子は常に行動を共にし夜も一緒に寝ていますが、馬は生後6ヶ月程で離乳し母馬から仔馬を引き離します。

 

           

 

 

 なぜ、馬は群れで生活するのにポニーランドでは引き離すのか。

 

 このままお母さんと一緒にいると親子だけの関係が強まり、人の指示に従わなくなってしまうこともあります。

 ぷらむちゃんは将来、ポニーランドでお客さまを乗せる仕事をします。その為に必要なのが人との信頼関係です。スタッフがお母さん変わりになり、時には厳しくそして愛情たっぷり注いで育てていきます。

 

 すももちゃん・ぷらむちゃんが寄り添って放牧されている姿が見られるのもあとわずかになります。

 ぜひ、仲良し親子を見に来ていただけたらと思います。

 

 

          

 

 

 

 

 

 


2018年11月06日

より良いサイトへと改善するためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は皆様のお役に立ちましたか?(必須)

このページに対するご意見・ご要望がありましたらご記入ください。(任意)
なお、ご意見お問い合わせへの返信は行っておりませんのでご了承ください。